データマッチング系の結婚情報サービス、プレマリとノッツェを比較します。

プレマリに入会した人の決め手

数ある結婚情報サービスの中でもプレマリは非常に安価です。他社と料金を比べた時に、プレマリを選ぶ決め手はやはりその安さでしょう。
結婚相談所である「ブライダル」が運営している事もあり、コースによっては安価で結婚相談所並のサービスが受けられる所も魅力です。安価ゆえの軽さもなく、「まじめな出会い」を期待することができます。

 

 

プレマリのアドバイザーorカウンセラーの質

結婚相談所の「ブライダル」が運営しているので、カウンセラーの質も結婚相談所に近くとても良いです。
お見合い時はカウンセラーも別室で待機してくれているので、非常に心強いですし、かといってお見合い中に入ってくるわけではないので、デート感覚でお見合いする事ができます。干渉し過ぎない丁度良い距離感でサポートしてくれます。

 

 

 

プレマリvsノッツェ初期費用合計と内訳

プレマリ(ブライドコース)
初期費用合計額…13,000円
内訳:入会金10,000円/登録手数料3,000円

 

ノッツェ(ベーシックコース)
初期費用合計額…77,500円
内訳:入会金30,000円/活動初期費用47,500円

 

※全て税別
※地域やコースにより料金が異なる場合があります。

 

 

プレマリ現会員&退会者の感想

現会員の感想
・とてもシンプルで使いやすい!
ごちゃごちゃしておらずわかりやすいシステムです。
スタッフの方もきちんとフォローしてくれるので安心して婚活できます。

 

・入会していますが、出会いがかなり多いですよ。
毎月勝手に相手を紹介されるシステムではなく、
自分から会ってみたい人を選べるのがとても良いです。
今月は良い人が居なかった!と嘆く必要なしなので、
とても効率が良いように感じました。

 

退会者の感想
・自分の条件が悪いとお見合い確率が低いです。
ある程度ステータスの高い人じゃないとなかなかうまく行かないと感じて退会しました。

 

・成婚して退会しました!
最初は安いから大してサービスは受けられないのでは?と思っていました。
しかし、結婚相談所が運営しているだけあって、
カウンセラーさんがきめ細やかなサポートをしてくださりました。
そのおかげでなんとか成婚する事ができたので感謝しています。

 

 

 

プレマリがノッツェに勝る点

サポート態勢は圧倒的にプレマリが勝ります。
結婚相談所並のサービスを受ける事ができる点でもわかるように、プレマリではカウンセラーのサポートが期待できます。

 

プレマリがノッツェに劣る点

プレマリはノッツェと比べると若干認知度が低いように思います。

 

 

結論。プレマリはこんな人におすすめ

結婚情報サービスでありながら、結婚相談所の要素も持ち合わせています。
あまりカウンセラーに干渉されるのは好きではないが、全くサポートがないのは心細いという人におすすめです。また、料金が安価なのでまずは気軽にお見合いしたいという人にもおすすめです。

関連ページ

ノッツェvsツヴァイ入会するならどっち?
データマッチング型のツヴァイとひたすら検索のノッツェ。あなたはどっち派?
ノッツェvsオーネット 入会するならどっち?
データマッチング型のオーネットとひたすら検索のノッツェ。あなたはどっち派?
ノッツェvsIBJメンバーズ 入会するならどっち?
仲人仲介型のIBJメンバーズはめすらしく勧誘一切なし!ノッツェとは正反対の婚活者の思いを重視してる相談所かも。
ノッツェvsパートナーエージェント 入会するならどっち?
カウンセラー同士の情報交換が密なパートナーエージェント。一方ノッツェは完全放置プレイですが…会費の違いはそういうこと。
ノッツェvsサンマリエ 入会するならどっち?
世話焼きおばちゃんの多さNo.1のサンマリエvs入会後放置プレイのノッツェ。あなたはどっち派?