ノッツェに結婚相談に行ってきたレポ

ノッツェ

ノッツェに結婚相談に行って来ました。CMに宮地真緒などタレントを起用し、新聞広告でも見かける大手の結婚情報センターですが、ネットの評判がすこぶる悪い。これはどうしたことか?との思いもあり、婚活まっただ中で複数社の結婚相談所関連会場に足を運ぶ中、ノッツェにも話を聞きに行ったのでした。

 

管理人の対応をしてくれたのは、40歳ぐらいのスレンダーな女性。会場にはいくつか間仕切りがして小部屋のようになっていました。その中の一室に通され、ビデオでノッツェのシステム説明を受けます。まずは一人でノッツェのシステム紹介のビデオを観て、その次に対応の女性が来て補足説明をする、という流れでした。

 

私がビデオを見ている間、別の部屋に3名ぐらい来場者がありました。このとき来ていたのはすべて女性で、既に会員登録している方かのようでした。会社帰りの時刻でしたので、「けっこう会員がいるんだな」という印象でしたが、まあ、この担当女性の勧誘が凄かった。

 

ノッツェ

 

ビデオで見れる動画の自己紹介が好印象

ビデオを見た後、事前に書かされていた理想相手のタイプや年収の希望などの用紙を見て、スタッフの女性が「うちの会員にはこんな人がいますよ」と事前に公開してもOKの許可を得ているという会員男性の写真やプロフィールを見せてくれました。ノッツェの特長として、写真だけではなくビデオ撮影したプロフィールというものがあったのですが、コレがなかなか良くて、写真ではわかりづらい人柄も、ビデオを見ることでその人のしゃべり方やちょっとした仕草から雰囲気が掴み取れるのです。なるほど、アプローチする際や、直接あってみるかどうか決める際に動画を見て相手が自分に合いそうな判断材料になるなと感じました。なかなか良いシステムです。

 

悩む隙を与えず勧誘してくるスタッフ女性

さて、ここまでは動画かある、という点dね好印象だったものの、ノッツェへの私の個人的な好感度は激落ちします。担当の女性が、私の思いなど特に聞くこともせず、「じゃあ、入会していきましょうか」という方向に話を勧めだしたのです。「え?もう少し考えたいんですが」というと、女性は「あなたもう34歳なんだから、1分でも時間がもったいないでしょう?今日入会するなら安くなるんだし、何を悩むことがあるの?」といった調子です。これにはあきれてしまいました。

 

これまでいくつかの結婚情報サービスの会社(ツヴァイ、オーネットなど)にも話を聞きに行ったことがあったのですが、これはどの会社の形態が自分に一番適しているかを見るためでした。アドバイザーの方との相性が大事ともいいますし、自分の結婚をどの方に相談したいか、それを決めるのはやはり会社に直接行って雰囲気をみることは必要だと思っていますので。

 

まったく、ノッツェの対応ときたらビジネス的で、おそらくノルマもあるのでしょうが、あまりにも勧誘が露骨過ぎて幻滅してしまいました。「入会後はなにもしてくれない」という口コミも、何となくこの担当女性の対応を見ていたら「そうなのかもしれない」と思わせるものがありました。

 

 

ノッツェの婚活パーティーならどうなんだろう?

 

まあそんなわけで説明を聞きに行った時点ですっかり萎えてしまうわけで、当然入会もしませんでした。今のとこ自分は婚活パーティーを利用しているのですが、ノッツェにも結婚相談所だけでなく主催の婚活パーティーがあります。こちらには参加したことがないのでなんとも言えないんですが、パーティーパーティーのような個室お見合いスタイルのものもあったり悪くはなさそうです。ノッツェ系列で行くなら、結婚相談サービスより婚活パーティーかな。ちなみにパーティーパーティーの婚活パーティーは勧誘なんてもちろんないし、プライバシー配慮が行き届いててスタッフ対応も抜群、趣味などのテーマや年代別に自分にあったパーティーを申し込めるので良い感じの人に出会える確率も高いから断トツでオススメのパーティーだったりします。

 

こちらについては詳しくはパーティーパーティーの口コミのサイトにみっちり画像付きでレビューが書かれてるのでご参照くださいってことで。ノッツェのパーティーもまた時期を見て行ってみたいと思います。(本当にいくのか?自分^^;)